占いコラム

占い依存から抜け出せない?占い依存症のチェック項目と克服方法まとめ

占い依存症

困った時に頼りになる占い師の存在ですが、気をつけていなければ何をするにも占いを頼るようになってしまいます。

娯楽として楽しむ分には最高のエンタメですが、自分で判断して行動することができなくなってしまわないうようにセーブをし、うまくお付き合いをしなければなりません。

まずは占いとの距離感が適切かどうかチェックをして、依存をしている場合には占いとの接しかたを改めていくようにしましょう。

あなたは占い依存症?項目をチェックしよう!

気が付かないうちに占いが中心の生活に陥ってしまう依存症は、自分でも気が付かないうちに進行してしまう可能性があります。

心当たりがないかセルフチェックをしてみて、当てはまるものがあれば注意をしておくようにしてください。

自分が納得できるまで同じ悩みを何度も占っている

占いは当たるも八卦当たらぬも八卦にもかかわらず、潜在的に自身が求める答えを提示してほしいと思ってしまうものです。

占い師から納得のいく回答が得られない場合に解決のためのアドバイスを耳に入れず、期待する喜ばしい話だけをしてくれる占い師を探してしまうかたも少なからずいます。

問題解決のサポートを受けるものではなく、愚痴を吐いて慰めてもらうだけの心地よいものになってしまっている場合には要注意です。

好きな人ができてもまずは相性占いをする

意中の相手を振り向かせるためにどうすればいいのかを自分で考えられず、占いで決めなければアプローチもできないというかたは気をつけなければなりません。

上手くいったら占いのおかげ、失敗したら占いのせい、好きな人を手に入れるのに他者に決定権を委ねるようになっている場合には、依存を自覚してください。

悩み事は周りの人ではなく占い師に相談する

身近に力になってくれる人がいるのに弱みを見せられない、借りを作るようで躊躇してしまうというタイプも、遠くの他人である占い師を頼りがちです。

無関係の相手だからこそ曝け出せることは多々ありますが、気が楽なのでいざという時の寄りかかり先として占いを選んでしまうようになります。

長年通っている占い師がいる

いくら参考になる助言を与えてくれる占い師の存在があっても、頼りがいがあるゆえに盲目的になってしまうことも少なくありません。

著名人の中にもお抱え占い師がいるというかたが少なからずいますが、時には誤った判断ですら正しいと信じて行動を起こしてしまう危険性もあります。

ネットの占いに月1位万円以上使っている

昨今では、対面式以外にもさまざまな鑑定手段で占ってもらえるようになりました。

占いサイトではメールや電話等で24時間いつでも依頼ができるため、時間を見つけては相談をするようになって比例して占いの費用も増えがちです。

食事や趣味、洋服やメイク代よりもネット占いにお金をたくさん使うようになったら依存と判断しましょう。

占いに依存することは悪いことなの?最悪のパターンは?

どんな結果が出ても真摯に受け止め、結果を楽しむために利用する分には問題はありません。

ですが、占いがない生活が考えられないほどにのめり込んでしまうと、さまざまな支障を来たしてしまいます。

一人で物事を判断できなくなる

占ってもらっても最終的にどう行動するかは自己判断にかかっています。

ですが、依存症になるとその決断すら占いがなければできなくなってしまうため、自分では何もできなくなってしまうのが問題です。

自分の力だけで道を切り開けなくなり、言動も無責任になってしまいます。

占い師以外の言うことを信じれなくなる

占い師には未来を見通す不思議な力があると信じ込み、周りにいる人間の言葉よりも重みがあると考えてしまうことで、占い師の助言こそ特別なものだと思うようになります。

自分自身のことすら信用できなくなるので、ますます依存が進行してしまいがちです。

精神のバランスが崩れ日常生活に支障がでる

占ってもらわないと不安で仕方がなくなるため、依存しすぎた場合、占いから遠ざかると怖くて平静ではいられなくなるほどの状態になります。

幸せになるためには占い通りにしなければならない、占い通りにしなければよくないことが起こると信じ込むため、占いと接する前の生活に戻ることが困難です。

周囲に理解されず孤立してしまう

占いはあくまでも娯楽として、結果を参考として受け止めて楽しむものですから、占いが中心の生活になっている依存者の言動は異質に映ります。

言動に主体性がなくなる傾向にあるため周囲もどう接すればいいのか困惑してしまいますし、結果的に浮いてしまいがちです。

借金をしてまで占いに頼ってしまう

とにかく何をするにも占いがなければ行動できませんから、楽しむため、趣味のために使う限度を超えて散財してしまうという点もとても危険です。

借金で苦しむよりも占ってもらえない不安のほうが大きく、気が付いたら莫大な借り入れをしていたという依存者も少なからずいます。

占いに依存する原因は?

依存症に陥ってしまう大きな原因は、自分に自信が持てないことが挙げられるでしょう。

誰かを頼りたいという気持ちは否定されるものではありませんが、誰もが持つ考えだからこそ、本来なら自身でコントロールしなければならないものです。

自分の未来が不安で誰かに決めて欲しい

未来は決定されているものではないからこそ、今存在する誰にもどうなるかはわかりません。

みんなが平等に怖いもので、正解の道筋を示してもらいたいという気持ちを持ってるものです。

しかし、同じくらい期待を持っているものでもあります。

依存気味の人は特に自信が持てないことが原因で、誰かにこの通りに進めばいいと言われなければ明るい未来を想像できず、一歩も進めなくなります。

理想の未来を掴むための努力すら、放棄してしまうのです。

占い師以外に悩みを聞いてくれる人がいない

自身の悩みを打ち明けられるほど親しい人がいない場合、親身になって話しに耳を傾けてくれる存在は非常に大きく感じられます。

孤独なかたにとっての占い師がそれに当てはまれば、あくまでも遠い他人のはずの占い師の言葉が自身にとってより重要なものに思えてしまうのです。

悪い占い師にハマっている

中には依存心を悪用し、甘い言葉を囁く占い師も存在しています。

  • 相談者が求める回答ばかり提示する
  • 課金するほど優しい言葉を与える
  • 自分しか味方がいないように感じさせる鑑定を行う

といった具合に、カモにされているケースも多いのです。

相談者にとって心地よい言葉ばかりをくれる存在ですので切り離せず、お金ばかりむしり取られてしまいます。

占い依存を克服する方法を確認

厄介な占い依存ですが、いけないことであると自覚さえできれば頑張り次第で抜け出すことが十分に可能です。

適切な距離感を保てるように注意していかなければならない点を見つめ直して、楽しい占いライフを送れるようにしましょう。

悩みの原因と向き合い解決への道筋を作る

どんな鑑定がされようと、最終的にどうするかは自分で決定しなければなりません。

その結果がどう出ても自己責任であり、占いのせいでも占いのおかげでもありません。

占いはあくまでも、自身を客観的に見つめ直すための手段に過ぎないのです。

まず、問題が起きたらどうすべきか自分の頭で考える癖をつけましょう。

占いは、その上で行き詰った時にアドバイスをもらう時に利用するなど、解決の手段の1つとして見ることが適切になります。

自分以外の誰も自分を幸せにすることはできないと悟る

自分を笑顔にできるのは自分自身の振る舞いです。

占い依存で苦しめているのも自分自身ならば、そこから抜け出して解放感を得られるのも自分自身の行動なのです。

幸福は決して占い師の助言によって訪れるものではなく、自分で頑張った先にあるものと自覚して、自分を少しでも信じてあげられるようにしましょう。

占い師にカモにされていることを自覚する

占い師は無償で鑑定をしているわけではなく、商売で占っています。

お金を出してくれる上客には甘言を弄して当然です。

いかに継続的に利用してもらえるかを考えてアドバイスを行いますし、自分を頼るように都合のいいことも伝えてきます。

占い師もただの人間、自身がもし占い師だったら相手をどんな風に見ているのかを考えてみれば冷静になれるので、占い師にとって魅力的なお客様にならないように心がけてください。

お金の管理を家族に任せる

  • 月々の娯楽費を決めておく
  • 信頼できる身内に通帳を管理してもらう
  • 毎月家計簿をつけてチェックしてもらう

お金がなければそもそも鑑定を依頼できませんから、1人で克服が難しければ身内の手も積極的に借りましょう。

使えるお金を決めて、用途も厳しく監視してもらえば物理的に占いから遠ざかることも可能です。

自分では解決できないときは医療機関のカウンセリングを受診しよう!

たかが占いされど占い、遊びとしての占いは非常に魅力がありますが、距離感を誤って占いなしでは過ごせなくなってしまった場合、依存症は立派な病気になります。

これではいけないと思い立って依存から抜け出す努力をしてみたものの上手くいかなければ、早めに心理カウンセリング等に相談をしてください。

1人で悩んでいるうちにどんどん貴重な時間とお金が費やされ、ますます抜け出すのが困難になってしまいます。

占い依存者は少なくなく、ケアのための専門医も対応に慣れているかたが大勢いますので安心です。

話しをしたり薬で気持ちをセーブしてもらうことで症状を軽くするサポートを受けられますので、気軽に受診をしてください。